MENU

License To Go とはなんですか?

「License To Go」は、スタンドアロンライセンスの持ち出し機能です。
アクティベーションされていないパソコンで「License To Go」を行うと、最大5日間 JDraf の起動が可能になります。

LTG

次の制限事項をご確認ください。

  • スタンドアロンライセンスのみの機能となります(体験版では使用できません)。
  • アクティベーションを行っていないプロダクトキーで使用することはできません。
  • License To Go を行うには、インターネット回線に繋がっているパソコンが必要です。
  • License To Go の期間内は、他のパソコンで License To Go を行うことはできません。
  • サブスクリプションご契約者の特典となります。

faq02 関連するトピック

なし


faq01 問題が解決しない場合お問い合わせください。