MENU

図形の面積を簡単に計測したい

「囲まれた領域」コマンドを使用することによって、ハッチングと同じ感覚で境界のポリラインを作成することができます。
作成したポリラインのプロパティを表示することで、面積を計測すると複雑な形状の面積も簡単に計測できます。

[操作手順]

  1. [作成]-[囲まれた領域]を実行します。
  2. 「領域境界を挿入」ダイアログが表示されるので、「エンティティを指定」ボタンをクリックします。
  3. ダイアログが一時的に非表示になるので、境界に使用する図形を選択し、Enterキーを押します。
  4. 「OK」ボタンをクリックします。
  5. コマンドウィンドウに「内部の点を指定>>」と表示されるので、境界内をクリックし、Enterキーを押します。
     境界のポリラインが作成されました。
    Image
  6. 作成したポリラインを左クリックで選択し、プロパティに表示される面積を確認します。
  7. Image


faq02 関連するトピック

なし


faq01 問題が解決しない場合お問い合わせください。