MENU

コマンドの別名(エイリアス)を設定する方法

以下の手順でコマンドの別名(エイリアス)を設定することができます。

1. 作図画面上で右クリックし [オプション] を選択します。

2. 表示された [オプション] ダイアログの左にある [ユーザー プリファレンス] を選択します。

Image

3. [別名] の左にある [+] をクリックして展開します。

Image

このとき表示されるリストの左側がコマンド、右側が別名になります。
Image

例えば、コマンド _NOTE の別名は MTEXT に設定されています。
このため、MTEXT とコマンドウィンドウに入力すると、JDraf の _NOTE コマンドが実行されて注釈を記入することができます。
Image

[新規] ボタンをクリックすると、リストの一番上に空白の行が作成されますので、新しい設定を入力することができます。
Image

削除を行う場合は、削除したいものを選択した状態で [削除] を選択します。

また、設定した内容は、以下のフォルダにある alias.xml というファイルに保存されます。
32 ビット版の場合
%APPDATA%\JDraf 2014\10.3.446\Alias
64 ビット版の場合
%APPDATA%\JDraf 2014 x64\10.3.446\Alias

※ 10.3.446 の部分は、Service Pack の違いにより異なる番号となることがあります


faq02 関連するトピック

なし


faq01 問題が解決しない場合お問い合わせください。